同人サークル The Nation of Head Scissors は”Girls Beat!ぷらす アユvsサキ”を 2022年01月08日 付けで発売を開始

Girls Beat!ぷらす アユvsサキ
同人誌のサークル The Nation of Head Scissors は、2022年01月08日 付けで同サークルが制作した"Girls Beat!ぷらす アユvsサキ"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:Girls Beat!ぷらす アユvsサキ
発売日:2022年01月08日
パッケージ参考画像

サークル名:The Nation of Head Scissors
シリーズ:Girls Beat
参考資料:アクション・格闘 SM 拷問 バイオレンス 言葉責め 男性向け 成人向け

作品紹介記事


生意気な後輩ロリっ娘レスラーを徹底蹂躙!!!【概要】ロリっ娘プロレスラーのアユは、プロレスの先輩であるサキに勝負を挑む。体格・パワー・経験、全てを凌駕するサキを相手に、アユは勝機を掴むことが出来るのか・・・【登場人物】アユ:学業の傍ら、プロレス団体にも所属しているロリっ娘プロレスラー。小柄な身体を活かした素早い動きと、大人顔負けの下半身の強さで多くの勝ち星を上げている。同世代の他選手・生徒に試合でも喧嘩でも負けた事はなく、特に異性との戦いの場合、相手を「壊す」まで攻撃の手を緩めない。サキ:女子学生プロレスラーで、同プロレス部の部長。男子顔負けの体格、パワーの持ち主であり、女子学生プロレストップの実力を誇る。対戦時には、寝技で相手を押し倒し、その巨乳を活かしたブレストスムーザーや、太もも絞めで相手を窒息・失神させる事が多く、サキのブレストスムーザーは、別名’死の抱擁’と言われ恐れられている。サディスティックな性格で、相手がギブアップをしても、それを聞き入れず、自分が満足するまで相手を破壊する。【用語解説】Beat!: 格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。本編18ページ+表紙1ページ【制作陣】・イラストトッポギ様・企画・脚本・原案The Nation of Head Scissors
参考ダウンロード 価格:770円



Girls Beat!ぷらす アユvsサキ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

Girls Beat!ぷらす アユvsサキ
WEB SERVICE BY DMM.com
コミック同人誌
美少女ゲーム・同人誌のプレスリリースならアニメプレスリリース
タイトルとURLをコピーしました