同人サークル dark.ryona.x15 は”危ない捜査官 マリア&エリサ”を 2022年01月13日 付けで発売を開始

危ない捜査官 マリア&エリサ
同人誌のサークル dark.ryona.x15 は、2022年01月13日 付けで同サークルが制作した"危ない捜査官 マリア&エリサ"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:危ない捜査官 マリア&エリサ
発売日:2022年01月13日
パッケージ参考画像

サークル名:dark.ryona.x15
参考資料:動画・アニメーション 音声付き 残虐表現 拘束 辱め 巨乳 中出し 拷問 シミュレーション おっぱい スパンキング 男性向け 成人向け

作品紹介記事


【リョナSLG】少女を狂ったボックスに拘束し、壊れるまで凌●する。アニメーションと狂気のフルボイスで拷問をお楽しみください。▼ ストーリーとある二人組のエージェントが居た。政府の密命を受けて、夜に蔓延る犯罪組織へとたった二人で介入。いくつもの犯罪の証拠や、逮捕、或いは組織自体を壊滅させたことすらもある。裏社会にて恐れられる、二人組の女エージェント。その異名は双月。二人の名は四ノ宮エリサ、大貫マリア。今宵もまた、月の下、静かにとある組織の施設へと潜入する。だが、そこには既に罠が仕掛けられていた。裏世界に生きる二人、へと向けて、複雑に絡み付く。悪意と欲望の罠が……。▼ SLG深い絆で結ばれた、二人の美しきエージェント。マリアとエリサの二人を、狂った箱に拘束し、徹底的に拷問と凌●します。彼女たちがどれほど強くても、身動きの取れない箱で、永遠と拷問を繰り返せば、どうなるか…まずは軽く痛めつけて、二人へと自身の立場を分からせ、鞭や尻叩き、或いは電気ショックや火を使う……アナルを弄び、更には化け物に犯させる等々、残酷で可能なことはより広く、広く、広がっていきます。そして調教の度合いによって、二人の反応も変化します。現実をわかっていないまま、反抗的な二人が耐える姿…快楽に堕ち、自ら痛みや快楽を求める姿…そして廃人となり、全ての希望を失ってしまう姿…死ぬまで決して解放されることのない箱…壊れて楽になるか…それても…勿論、彼女たちの精神状況は表情としても現れます。壁の向こうの高クオリティで描かれるアニメーションで、様々に変化する表情をお楽しみください。▼ リョナ・拷問・ハード凌●大きなお尻、アナル、マンコへの様々な凌●を、なめらかなアニメーションで表現しています。反応は全部で三段階、もちろん表情もアニメーションで動き、リアリティを掻き立てる演出となっています。もちろん、台詞は全てフルボイス。反応も当然ボイス付き。反抗的な声、怯える声、泣き叫ぶ声、求める声もあなたの拷問で変わっていく。ハードな凌●からレ●プ、特殊なプレイまで、様々な手段が用意されています。ムチ、針(お尻やクリトリス)、ダーツ、電気などなど…薬品を使って、状態を調整することも可能。泣き叫ぶ女を見て更に興奮し、凌●、調教、崩壊、そしてまた、それを終わらせるのもあなた次第。ダイナマイト一つで消し飛ばすことも可能です。この二人の未来も、命も、全てはあなたの思うまま。残酷な凌●をお楽しみください。▼ キャラクター・四ノ宮エリサ冷静沈着で理論派なエージェント。マリアとは強い絆で結ばれており、マイペースな彼女と常に支え合いながら戦ってきた。気が強く、また自分とマリアの実力を信じている。戦闘力も高く、また油断ならない。バスト97・ウエスト57・ヒップ91・大貫マリアマイペースで楽天家だが、直感の鋭いエージェント。エリサとは強い絆で結ばれており、時にはその直感と高い戦闘力で彼女と支え合ってきた。呑気なように見えるが、判断能力は高く、またマリアのことを深く信じて疑わない。バスト83・ウエスト58・ヒップ87
参考ダウンロード 価格:1430円



危ない捜査官 マリア&エリサ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

危ない捜査官 マリア&エリサ
WEB SERVICE BY DMM.com
タイトルとURLをコピーしました