同人サークル 茶酒蔵 は”緋色の男娼”を 2021年05月28日 付けで発売を開始

緋色の男娼
同人誌のサークル 茶酒蔵 は、2021年05月28日 付けで同サークルが制作した"緋色の男娼"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:緋色の男娼
発売日:2021年05月28日
パッケージ参考画像

サークル名:茶酒蔵
参考資料:ノベル ボーイズラブ 和服・浴衣 女装・男の娘 乱交 アナル 浣腸 売春・援交 お尻・ヒップ 言葉責め 男性向け 成人向け

作品紹介記事


年末、冬休みを利用して亡き母の実家へ帰省していた少年、葵。彼は、実家の稼業が女衒であるという事実を知らされ、信頼していた伯父の手によって男娼としての調教を受ける。さらに、仲の良い従姉妹の少女までもが巻き込まれて──。総文字数約88000字。ムーンライトノベルズに投稿した作品に表現の修正、改稿を加えたものです。話の流れに変更はありませんが、文章の大幅な修正を行っています。※舞台は現代ですがファンタジー(超常)要素有※伯父×主人公メイン主人公が使用人女性に辱められるシーンや主人公×従姉妹、主人公×その他男も含まれます※排泄、飲尿の描写があります
参考ダウンロード 価格:88円



緋色の男娼 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

緋色の男娼
WEB SERVICE BY DMM.com
コミック同人誌
美少女ゲーム・同人誌のプレスリリースならアニメプレスリリース
タイトルとURLをコピーしました