同人サークル くると は”異世界でなら悪い女は犯し放題なのかもしれない2″を 2021年03月23日 付けで発売を開始

異世界でなら悪い女は犯し放題なのかもしれない2

同人誌のサークル くると
は、2021年03月23日 付けで同サークルが制作した"異世界でなら悪い女は犯し放題なのかもしれない2"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:異世界でなら悪い女は犯し放題なのかもしれない2
発売日:2021年03月23日
パッケージ参考画像


サークル名:くると
参考資料:ファンタジー 処女 巨乳 野外・露出 中出し フェラ パイズリ 時間停止 おっぱい 天然 男性向け 成人向け

作品紹介記事

【内容】異世界でなら悪い女は犯し放題なのかもしれない2【43ページ】(表紙1ページ+フルカラー本編41ページ+あとがき1ページ)異世界でなら悪い女は犯し放題なのかもしれない1【21ページ】(表紙1ページ+モノクロ本編19ページ+オチ1ページ)JPEG・PDF同梱【前回までのストーリー】ゲームの世界に入ってしまった主人公は、その世界について知るために大きな街を探しに出るが途中見つけた小さな集落で人々が何者かに殺されてしまった瞬間を目撃する。その犯人はセリーヌと名乗る女だった。主人公はセリーヌをどうすべきかと悩んでいると、つい大きな胸に目がいってしまい…【今回のストーリー】セリーヌとの死闘を終えた主人公は再び、街を探して歩きだす。森の中を睡眠すら取らず7日間も延々と歩いているが全く抜けられそうな気配がない。何かがおかしいと気づいた時には既に遅かった。無限ループだったのだ。無限ループ怖い。その犯人は、主人公が入ってしまった森の魔女。その魔女は、かつて異世界の人々が森林を破壊した事を強く恨み、森に迷い込んだ者を惑わし力尽きさせては、その魂を使って新たな草木に変えていた。魔女は森の力を使い、木々から睡眠作用のある香りを出して人間を眠らせる。主人公も眠気が限界を迎えていて逆らうことができず…【購入をご検討の方向け作者コメント】本作は2020年に公開した【異世界でなら悪い女は犯し放題なのかもしれない】の続編になっています。前作を購入されていなくても、楽しめるようになっておりますが、前作を知っていると、より一層楽しめるかと思いますので是非ご購入いただければと思います。本作の中にも前作の前半約20ページ分とオチ1ページを同梱させて頂きますので、前作の購入を躊躇われる方は、是非そちらを先にご閲覧ください。(注・前作はモノクロになっております)【購入してくださった方向け作者お礼コメント】ご購入頂き、ありがとうございます。エロとは何かを考えて探求しています。「何が人の脳と心と股間を刺激するのか」それを見定めて、より良い作品を作っていきたいと思っていますので、今後ともご覧くださると嬉しいです。あと頑張ってTwitterにも絵をアップしていきたいとは思っています。【次回予告】コロナの影響を徐々に受け始めてしまい減収した同人作家【くると】は借金に手を染めていた!そんな中、奴が選んだものは転職活動ではなく同人活動であった!しかし弱小マイナー同人作家に借金を返済するほどの力はなく、現実逃避行動の一環に過ぎない!奴はこれからどうするのか!生きていけるのか!’次回 くると之内 死す’
参考ダウンロード 価格:528円

異世界でなら悪い女は犯し放題なのかもしれない2 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

異世界でなら悪い女は犯し放題なのかもしれない2


WEB SERVICE BY DMM.com
コミック同人誌
美少女ゲーム・同人誌のプレスリリースならアニメプレスリリース
タイトルとURLをコピーしました